1. >トップページ
  2. >コラム一覧
  3. >第2回「月極駐車場 空きありませんか。」

第2回「月極駐車場 空きありませんか。」

<一覧へ戻る

2011.12.01  秋も深くなり、もう師走ですね。
今年は諸々の事情もあり、どこもクリスマスイルミネーションが控え気味。
でも、無事に年末を迎えられたことに感謝です。

さて、「月極駐車場に空き車室をコインパーキングにできないか?」
とのお問い合わせを頂くことがあります。
車の所有台数が現実問題かなり減少しているようです。低迷する経済状況から
社会の中間層の収入が減り、車を手放すケースが増えていることに加え、以前は
堅調だった若者を中心に車の所有が減っているとのデータもあります。
空いた車室に新しい賃貸人を付けるには時間がかかることも多く、その間の損失
は残念です。
空き駐車場の増加率はここ1、2年の間留まることを知らず、都心であろうと住宅
地であろうとどこでも深刻な問題となっています。
弊社の管理している月極駐車場でも空いた車室が半年、1年と空いていることも
多く、所有者との協議の上賃料を下げても埋まらないケースも多いです。
経済的に余裕がおありの地主さんなら、そのままの状態でも良しとする時もなか
にはありますが、おおよそ多くの地主さんは固定資産税分だけでも回収したい
とのご希望がおありです。
コインパーキングのお借上げ賃料も場所によっては、以前よりも下がっている
場所もありますが、依然として月極駐車場よりも良い賃料を出せる好立地も多々
あります。また駐車場の周辺環境がコインパーキングの飽和状態により売上予測
が低い場合で、たとえ台あたり賃料が月極駐車場賃料よりも低い査定であっても、
弊社であれば一括して複数の台数をお借りすることが可能なケースもあります。
「以前ほどではないにしろ、少しでも収入につながれば」と望まれるオーナー様
も少なくありません。コインパーキングをめぐる状況は例年変化し続けており、
以前の常識が通用しないケースも多々あります。
ケースによってはオーナーさんにとって良い方向に転換してるケースもあります
ので、どんな土地でもお気軽にお問い合わせ頂ければ幸いです。

<一覧へ戻る

お問合わせINFORMATION

東京本社
03-3707-6794
仙台支店
03-3707-6794
フリーダイヤル
受付時間/8:30-17:30
定休日 / 土曜・日曜・祝日

ご質問や、ご不明な点が御座いましたらいつでもお気軽にお問い合わせ下さい。専属のスタッフがお答え致します。

お問合わせ

コラムCOLUMN

ユアーズコーポレーションのスタッフが綴る駐車場経営や日々の業務から感じることを綴ったコラム。

コラムを読みにいく

コインパーキング・ユアーズコーポレーションTOPへ